割り切り

割り切り希望の女性におすすめな掲示板ベスト3

投稿日:2018年2月8日 更新日:

割り切り掲示板【わりきり相場・意味の解説】
割り切り希望の女性にとって、どんなツールを選択するかは非常に重要です。

この記事では割り切り希望の女性に最適な掲示板ベスト3をご紹介します。

どの掲示板も口コミ評価が高く、女性に人気のサイトばかりです。

登録すれば割り切り相手をすんなりと見つけられるようになりますよ。

割り切り利用NGなサービス

1.無料の掲示板

割り切り利用NGなサービス
割り切り相手を探すとき無料の掲示板は絶対に使用しないでください。

無料と言っても、正確には"男性が無料の掲示板"ですね。

男性が無料の出会い掲示板には、タダで女性と出会いたい男性しかいません。

割り切りでお金をもらうどころか、トラブルに巻き込まれて危険な目に合う可能性もあります。

男性無料の掲示板は女性に対して紳士的ではない男性が多く、トラブル発生の可能性も高いので、避けるようにしましょう。

2.恋活・婚活向けのマッチングアプリ

恋活・婚活目的のマッチングアプリで相手を探そうとすると、割り切り目的のあなたの投稿は浮いてしまいます。

それにマッチングアプリでは、アダルト内容を投稿できるカテゴリが用意されていません。

割り切り目的のことを相手に伝えられるのがプロフィールしかなく、効率よく相手を見つけるのには向かないでしょう。

マッチングアプリはもっとカジュアルな出会いを求めているときにおすすめします。

3.twitterなどSNS

最近裏アカを作成してtwitter上で出会いを求めている人もいますが、SNSで出会いを求めるのも危険です。

SNS上で知り合った人と会ったらお金を払わないで性行為をされそうになったなど、トラブルが相次いでいます。

金銭が関わることなので告発もしにくく、泣き寝入りする女性も多いです。

SNS上で色々な女性に声をかけている男性との割り切り行為は、危険が多いので避けるのが無難でしょう。

割り切り利用OKなサービス

割り切り希望なら老舗出会い系が一番

割り切り希望なら老舗出会い系が一番
お互いのことを守り、トラブルのない付き合いをするためには老舗の出会い系を使うのが一番良いです。

出会い系ならその日限りの関係を求めている男性も多く、出会いのチャンスがたくさん転がっています。

しかも女性は完全無料・男性は有料なので出会いに対して真剣な方が多くいらっしゃいます。

割り切り募集が可能な掲示板ベスト3

老舗出会い系と言っても、出会い系業界には数多くのサイトがあります。

そこで私が実際に利用してみて割り切り募集に向いていると感じた出会い系をご紹介しましょう。

どのサイトも口コミで高い評価を維持しているサイトなので、ぜひ登録してみてください。

1位:PCMAX

1位:PCMAX
大人な出会い・アダルトな出会いを求めるなら絶対にPCMAX(ピシマ)は欠かせません。

ピシマにはアダルト目的の投稿が非常に多く、サイト自体もアダルトな出会いを推奨している空気があります。

割り切りをするなら、ピシマにはぜひ登録してほしいですね。

オトナの女性向けPCMAXを徹底解説!

2位:ハッピーメール

会員数が非常に多いのがハッピーメールの特徴で、その規模は出会い系最大と言っても過言ではありません。

出会い系にも恋活・婚活・セフレなど色々な目的の男性が登録しています。

できるだけ会員数が多いサイトを選んだ方が、割り切り目的で相手を見つけやすくなるのでおすすめです。

【女性必見】『ハッピーメール』をガチレビュー

3位:ワクワクメール

女性らしいカラーが特徴のワクワクメールには、若い年代の女性が多く登録しています。

若い女性が多いということは、そんな女性と出会いたい男性も多く登録しているということです。

お金を持っている男性も多いので、上手く見つけられればかなりの金額をゲットできるかもしれません。

ワクワクメールのメリット5つ!女性会員のガチなレビュー

掲示板に書き込む注意3つ

掲示板に書き込む注意3つ
出会い系で相手を募集する際に気をつけたいのが、書き込みの内容です。

援助交際・売春を取り締まるため、出会い系では会員の投稿やメールに使用禁止ワードを設定しています。

そのため、掲示板で割り切りを募集するときは3つの注意ポイントをおさえておきましょう。

1.直接的なワードは使用禁止

出会い系の掲示板に「割り切り」など具体的な単語を記載すると、投稿を削除されたり、場合によってはアカウントを削除されることになります。

禁止されているワードは援助交際・売春を想像させるもので、お金に関係する単語は使用禁止です。

  • 援助
  • 割り切り

これには売春を抑制する「売春防止法」や「出会い系サイト規制法」が関係しています。

割り切りは違法?合法と違法のボーダーラインとは

2.目的が伝わる書き込みをする

直接的なワードは使えませんが、普通に「会いたいです」だけだと色々な男性が引っかかってしまいます。

出会い系には割り切り目的以外にも恋活・婚活・セフレなど様々な目的の人がいるため、書き込みはできるだけ割り切り目的が伝わるような内容を心がけましょう。

■割り切り目的の伝え方例
・一人暮らし始めたばかりでピンチです
・今月きびしいので条件相談してくれる方
・恋愛とかではなくお互いの目的が合う人と出会いたい
・継続的に会える人、条件は会う前に相談したいです など

タダでセックスしたい男性を避けるために、お金を目的にしていることが分かるような書き込みを意識してください。

3.会う前にある程度やり取りをしておこう

出会い系で相手を見つけたら、会う前にある程度条件の相談をしておきましょう。

会ってからもらう金額を決めようとすると、会ってから金銭トラブルが発生するかもしれないからです。

ただし、掲示板への投稿と同じでメール内でもお金の相談をすることはできません。

会うことが決まった相手とは連絡先を交換して、サイト外で必ず金額・条件の相談をしてください。

まとめ

割り切り目的で使うのにおすすめな掲示板ベスト3をご紹介しました。

この掲示板ベスト3はどれも大手出会い系で、売春に対する規制も厳しいです。

直接的なワードを使えないので書き込みに手間はありますが、その分目的に合った男性と出会うことができます。

女性は3サイトとも無料なので、ぜひ3つとも登録してあなたにぴったりなサイトを見つけてください。

-割り切り

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.