セフレ

女性の為のセフレ募集の方法

投稿日:2018年3月11日 更新日:

女性の為のセフレ募集の方法

セフレが欲しい、そう思ったことはありませんか。

欲しいと思っても急に見つかるものではないし、方法が分からないまま行動するのは不安ですよね。

この記事では、そんな方のためにセフレを見つける具体的な方法をご紹介していきます。

「セフレを探したいけどやり方が分からない」
「セフレの募集方法が知りたい」

そう感じている方は、ぜひご参考にしてください。

セフレ募集をする掲示板

セフレ募集をする掲示板

まず始めに、セフレ探すのにはどのような出会い系サービスが向いているかをご紹介します。

ここでご紹介する出会いサービスを利用すれば、男性との出会いのきっかけが格段に多くなり、セフレを見つけやすくなります。

1.PCMAX

セフレ探しをする際に一番おすすめしたいのが、PCMAXです。

PCMAXは創設15年以上の出会い系サービスで、他のサービスと比べると、とてもアダルト色が強いサービスとされています。

掲示板への書き込みも豊富にあり、性的な出会いを目的にした男性会員が多いのが特徴です。

アダルト目的が多いため、お互いの気持ちを探り合うことなく、セフレ関係へと発展させられます。

PCMAXを徹底解説

2.ハッピーメール

会員数が多いハッピーメールは、男性との出会いのきっかけが豊富なのがポイントです。

出会いの分母が多く、アダルト目的の掲示板も活発に書き込みされているため、その日中に会いたい場合でも、すぐに相手を見つけられます。

PCMAXと比較すると一般の出会いを求めている会員の方も多いので、自分が何目的なのかをプロフィールで主張しておくと、円滑な出会いにつながります。

ハッピーメールにサクラはいるの?女性向けのハピメ解説

3.ワクワクメール

ワクワクメールはSNS要素が強い出会い系サービスです。

日記やつぶやきなどの機能が豊富で、気軽な出会いを目的にしている方が多くいらっしゃいます。

アダルト目的の方も多いですが、恋愛目的の方も多くいるため、PCMAXやハッピーメールに比べると、その日中に会いたい人の書き込み数が少ない傾向があります。

恋愛も視野に入れている人にはおすすめできるサービスです。

ワクワクメールのレビュー

4.その他のアプリ

上述した3種類以外にも出会い系サービスは多々ありますが、セフレを募集するならこの3種類のどれかに登録しておけば、十分達成することが可能です。

その他のアプリとして、最後に近年急成長している「マッチングアプリ」をご紹介します。

マッチングアプリとは、お互いが承認した相手とだけ連絡が取りあえるシステムで、有名なアプリだと「ペアーズ」「タップル誕生」「Tinder」などがあります。

お互いの承認がないと発展しないこと、顔写真ありが多くSNS感覚が強くて利用しやすいことから、近年利用者数が増えています。

例として挙げた「ペアーズ」「タップル誕生」「Tinder」でもセフレを探すことはできますが、基本的にマッチングアプリはアダルト目的の項目が設定されていないため、実際にやり取りしたり会ったりしないとセフレ対象になる相手を見つけることができません。

そのため、すぐにセフレが欲しくても、相手を探すのに時間がかかってしまいます。

即効性のある方法ではありませんが、出会い系と比べると顔写真ありが多く、若い年齢層の方も多いため、長期戦覚悟の方にはおすすめです。

セフレを募集する手順

セフレを募集する手順

次に、自分が登録したサービスやアプリでセフレを募集するにはどうしたらいいのか、具体的な方法をご紹介します。

サービスやアプリによって機能は多少異なりますが、どのサービスも大筋は同じになりますので、募集をするときの参考にしてください。

プロフィールを記載する

最初からセフレが目的、性的な出会いだけが目的の方は、プロフィールにその旨を記載しましょう。

女性会員はアダルト目的がNGの方も多く、プロフィールに記載していないと、男性は性的な話題を振っていいのかが分かりません。

目的がはっきりしている場合はプロフィールに「セフレを募集しています」や募集相手の条件を記載しておくと、一気に男性から連絡が届くようになります。

掲示板を利用する

これはマッチングアプリだと利用できない方法ですが、出会い系には性的目的の掲示板と通常の掲示板がそれぞれ用意されています。

その日の内に誰かと会ってみたいときは、掲示板を利用すると便利です。

掲示板には同じように誰かとの出会いを求めている書き込みが複数あります。

その書き込みに連絡をしてみるのもいいですし、自分の目的に近い人がいなかったら自分で書き込みをしてみると、タイミングが合えばすぐに会える人を見つけることができます。
長期的な関係になるきっかけも作れるので、おすすめです。

自分から男性にアプローチをかける

これは、相手の男性とメッセージのやり取りをしながら、会ってみたい気持ちを伝える方法です。

単刀直入に気持ちを伝えるのは恥ずかしいですし、相手の男性も急に言われてもびっくりしてしまいます。

あくまでメッセージ内にさりげなく気持ちを織り交ぜましょう。

たとえば

「私イチャイチャするのすごく好きなんです」

「抱き心地がいいってよく言われるんです」

など、はっきりとセックスを明言しなくても、性を意識させられる言葉はあります。

メッセージの段階でそのような内容を伝えておくと、実際に会ったときに、お互いに気持ちが盛り上がりやすいです。

女性がセフレを探す時の注意点

女性がセフレを探す時の注意点

セフレが見つけられるサービス、募集の方法をご紹介してきましたが、やはり性的な出会いには細心の注意が必要です。

肉体的・精神的に危険な目に合う可能性も0ではありません。

安心できる相手を見つけるためにも、セフレを探すときには以下のポイントに注意してください。

大量のメールが来る

性的な出会いを目的とする女性は少ないため、アダルト目的の女性会員と分かると、男性から大量のメッセージが届きます。

引く手あまたであるという点ではいいかもしれませんが、その中から会ってみたい方を探したり、実際にやり取りする際に、他のメールで埋まってしまう可能性があります。

募集をする際はあらかじめ自分の中で条件を決めておくと選びやすくなります。

■例:太っていなくて身長170cm以上の人/既婚者で非喫煙の人など

乱暴な男性・大事にしてくれない男性もいる

セフレ募集で実際に会ってプレイをすることになったときに、必ずしもその男性が優しくしてくれるかは分かりません。

「募集をするぐらいなのだから性経験が豊富にちがいない」と決めつけて、最初から激しくしてくる人や、自分への奉仕を無理やり求めてくる男性も少なからずいます。

また、後先のことを考えず、快感のために避妊具なしでのセックスをしようとする男性に当たってしまう可能性もあります。

そんな相手に当たらないためにも、募集をするときには自分の意志をしっかりと伝えることを意識してください。

性経験が少ない人、避妊具なしのセックスを望んでいない人は、あらかじめ相手にしっかりと伝えておきましょう。

また、実際に会って話と違うことをされそうになった場合は、きっぱりと言葉と態度で断ることが大切です。

相手のことを信用しすぎない

セフレを募集しているとき、とても人当りのいいメッセージをくれるし、自分のことを理解してくれていると感じる人が現れても、すぐには信用しないようにしてください。

もちろん、感性が近い人が現れるのはいいことですが、もしかしたらその男性は女性を信用させて悪用しようと考えている可能性もあります。

せめて1回目に会うときまでは、個人情報のやり取りや自宅バレに注意するようにしましょう。

■例:車や自宅の特定ができそうな写真は送らない
■例:初めて会うときは相手の車に乗らない
■例:待ち合わせや解散は家付近ではなく、駅や公共の場所にする

セフレから本命に昇格したい場合

セフレから本命に昇格したい場合

セフレと関係を重ねるうちに、相手のことを恋愛感情として好きになってしまうことがあります。

これは男女ともにあることなのですが、とくに女性は体をつなげることで相手への思いが深まって、悩んでいる方も多いようです。

本命に昇格するにはどうすればいいのか、どんな方法があるのかをご紹介します。

外見をみがく

結局見た目か、となってしまいそうですが、やはり見た目は重要なポイントです。

恋人として一緒に並びたいと相手に思わせることができれば、本命への道が開かれます。

とくにセフレとは裸を見せ合う機会が多くあるので、女性は肌の手入れに力を入れましょう。

急激なダイエットやファッションの変更まではしなくても、触り心地のいいふわふわの肌や、ずっと撫でていたくなるさらさらの髪の毛になるだけでも、十分魅力的です。

相手にとって居心地がいい人になる

相手との会話を積み重ねて、少しずつ相手の私生活について知っていきましょう。

たとえば趣味や好きな食べ物の話題、いま気になっているお出かけスポットなど、会話をしているうちに「今度一緒に行ってみようか」という話につなげるチャンスが巡ってくるかもしれません。

趣味や感覚が近い人には、一緒にいて楽しいと感じてもらえます。

また、男性は女性に癒しを求めていることが多いです。

相手の疲れを労りながら聞き役になってあげることで、一緒にいて心地良い、長く一緒にいたい相手と思わせられれば、本命彼女へ昇格の可能性が高まります。

自分をしっかりと持つ

セフレに夢中になってしまい、何でも相手の希望に合わせてしまう人は、なかなか本命に昇格することができません。

それは、依存心が強く、自分を持っていない人を恋人にすると、自分が苦労しそうだからです。

恋人にしたい人は「自分の生活を大事にしている人」「自分を持っている人」です。

何をされても言いなりになってしまうと、最初から恋愛対象としては見てもらえなくなります。

本命に昇格したい場合は、お互いの意見をちゃんと伝えあえる関係をまず目指しましょう。

ところで話が変わりますが

今まで挙げてきたセフレ募集の方法には、若い利用者が多い「LINE掲示板」や「Twitter」をあえて記載していません。

何故かというと、それらのツールを用いた出会いにはあやしいものが多すぎるからです。

出会い系にも危険はありますが、男性会員の利用が有料なので、本当に出会いたい人・出会いを目的にしている人が大半を占めています。

ただ、Twitterなどみんなが無料で利用できるツールには、出会い目的と称した詐欺や業者アカウントが大量に潜伏しています。

そんな潜伏者が多いツールで出会おうとすると、

メールアドレスやLINEアカウントの取得目的
金銭搾取目的
暴行目的

など、犯罪行為の被害に合う可能性が高くなります。

安全のためにも、募集するならそれを目的としたサービスを利用したほうが、危険を未然に防ぐことにつながるのです。

まとめ

セフレの具体的な募集方法、その注意点についてご紹介しました。

セフレを探したいけど方法が分からない人、セフレ関係で悩んでいる人は、この記事を参考に安全かつお互いの気持ちを理解しあえる相手を探してみましょう。

セフレ募集の掲示板へ戻る☝

-セフレ

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.