Tinder

Tinderは真剣交際よりもセフレに出会えるアプリ

投稿日:

Tinderは真剣交際よりもセフレに出会えるアプリ

出会えると噂のマッチングアプリTinder。

海外発のアプリですが、日本でも人気ですよね。

今回は、筆者が実際にTinderを使って感じたTinderのメリットデメリットについてレビューします。

「使ってみたいけど迷ってる」という女性の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

Tinderの悪かった3つの点

Tinderの悪かった3つの点

実際にTinderを使っていて「ここはあんまり良くないな」と思った点がいくつかありました。

それは、

  1. 知り合いにバレやすい
  2. 真剣交際の男性が少ない
  3. 業者・マルチ・ネットワークビジネスの勧誘目的の人がいる

この3つです。

では順番に解説していきますね!

1.知り合いにバレやすい

実はTinderって友達にバレやすいんです。

なぜなら、フェイスブックと連動しているから。

Tinderでは、自分と相手とのあいだにフェイスブック上で共通の友達がいると表示されます。

また、TinderSocialという、グループでマッチングする機能をオンにしていると、友達がTinder上で自分を見つけることが出来るようになります。

実際に筆者も何度もバレそうになって、本当にひやひやしました…。

電話番号で登録すればこういったバレ方は防げます。

ただ、スマホの位置情報から相手を探しているため、近くでTinderをやっている知り合いのスワイプ画面に自分が表示されてバレた!ということも十分ありえます。

バレる可能性を0にするというのは、Tinderでは結構難しいんです。

Tinderは友達にバレる?バレずに使う方法は?

Tinderは友達にバレる?電話番号登録で回避!

2.真剣交際の男性が少ない

2.真剣交際の男性が少ない
筆者の実感として、Tinderにはまじめに出会いを求めている人はほとんどいませんでした。

Tinderにいる男性の多くは、体目的遊び相手を探していると思っていいくらいです。

男性が利用するのにある程度お金がかかるマッチングアプリだと、真剣交際を求める男性が集まってくる傾向があります。

遊び相手を探すのに月数千円払ってアプリに登録する人はあまりいないですよね。

特に男性のほとんどは、女性よりいいね!をもらう率、マッチングする率が低いので、登録したところで相手が見つかるかわからないとなればなおさらです。

その点、Tinderは誰でも無料で使えるので、気軽に遊べる相手がほしいという男性でも手を出しやすいんです。

自分も遊び相手を探しているならいいですが、そうでないなら不純な目的で近づいてくる男性に気をつけましょう。

3. 業者・マルチ・ネットワークビジネスの勧誘目的の人がいる

Tinderを利用していて業者やマルチ・ネットワークビジネスの勧誘を目的としている人と何回か遭遇しました。

他の出会い系サイトなどに誘導しようとする業者はメッセージのやりとりの段階で大体わかりますが、マルチやネットワークビジネスの人たちは会うまで気が付かないことが多いです。

会ってみたら勧誘目的だった

実際に筆者が会った人の中にもネットワークビジネスの人が1人いました。

土曜の昼間にカフェで1対1で話しているときに「あれ?何か様子がおかしいぞ…」と気づいたので、適当に話を切り上げて逃げましたが…。

なかには「部屋を貸し切ってパーティするから来ない?」と誘われて行ったらマルチの勧誘だった、ということもあるみたいです。

筆者の場合、1対1でしたし、会った場所も街中にあるカフェだったのでうまく逃げ切ることが出来ましたが、もし密室で他にも人がいたら…と考えると怖いですね。

相手についてよく知らないうちは、まだ明るいうちに、人目が多いところでデートすることをオススメします。

Tinderにサクラはいません

業者との遭遇は何回かありましたが、Tinderにサクラはいないとほぼ断言できます。

■サクラとは
運営側が用意する架空会員
有料ポイント=お金を消費させることが目的

なぜならTinderは基本無料で利用できるため、運営がサクラを雇ったところで利益が発生しません。

明らかにあやしい会員や業者には気をつけないといけませんが、サクラとの遭遇については心配しなくても大丈夫でしょう。

Tinderの良かった3つの点

Tinderの良かった3つの点

ここまでTinderの悪かった点についてお話してきましたが、Tinderには良い点もあります。

良かった点として、

  1. イケメン・ハイスペック男性が多い
  2. 相手との距離を設定できる
  3. 外国人が多い

この3つがあげられます。

では順番に見ていきましょう!

1.イケメン・ハイスペック男性が多い

Tinderにはイケメンや高学歴・高収入のハイスペック男性が多いです。

筆者がスワイプしているときも、芸能人レベルのルックスの男性や、有名大学卒・有名企業勤めの男性がたくさん出てきました。

そんな人たちに対して最初は、「サクラ?業者?」と疑いましたが、やりとりして実際に会ってみてもあやしいところはないし、逆に「なんでこんなにハイスペックな人たちがTinderをやっているんだろう…」と不思議になりました(笑)

Tinderにいる女性はかわいい女性が多いと言われているので、そういう人たちを求めて同じようにレベルの高い男性が集まってくるのかもしれません。

2.相手との距離を設定できる

2.相手との距離を設定できる

「時間が空いたからちょっとお茶する相手」

のようにすぐ会える男性を見つけたいときもあれば

「来月旅行へ行くからそのときご飯に行ける人」

のようにちょっと離れたところにいる男性を見つけたいときもありますよね。

Tinderでは、自分が今いる場所から出会いたい男性までの距離を、最短2㎞から最長160㎞まで自由に決めることが出来ます。

つまり、「マッチングして今から会える」距離に設定することも「自分は東京にいるけど大阪にいる人と出会いたい」とちょっと長めの距離を設定することも、どちらも可能なんです!

Tinderの基本操作についてはこちらの記事がおすすめです。
Tinderの使い方【マッチ・スーパーライク】を解説

Tinder(ティンダー)の使い方【マッチ・スーパーライク】

3.外国人が多い

海外発のアプリのため、Tinderには他のマッチングアプリと違って外国人の利用者が多いです。

そのため「外国人の彼氏がほしい」という人だけでなく

「外国語を教えてくれる人」

とか

「海外旅行中に会える人」

を探したいという場合にもTinderは最適です。

筆者自身は外国人と実際に会うことはありませんでしたが、ためしにLIKEしてみたところ、何人かとはマッチングしました。

やりとりはすべて英語だったので最初は大変でしたが、続けていくうちに決まり文句を覚え、会話がスムーズになりました。

自然と語学力がアップした気がします(笑)

Tinderをオススメ出来ない人

Tinderをオススメ出来ない人

そんなTinderですが、Tinderをオススメ出来ない人・オススメ出来る人がいます。

まず、Tinderをオススメ出来ない人はこちらです。

  • 友達や知り合いに絶対バレたくない人
  • まじめに婚活・恋活をしている人
  • 容姿に自信がない人

友達や知り合いに絶対バレたくない人

Tinderは友達にバレやすいマッチングアプリです。

「フェイスブックの情報が使われないように電話番号で登録する」などの対策をしてバレる確率を下げることは出来ますが、絶対にバレないようにすることは不可能です。

なので「Tinderをやっていることは友達に絶対にバレたくない!」という人にはTinderはオススメしません。

まじめに婚活・恋活をしている人

まじめに婚活・恋活をしている人

何度も言うようですが、Tinderには真剣交際を求めて利用している男性はほぼいません。

Tinderにはイケメンやハイスペック男性が多いので

「こんな人たちと付き合えるかも!」

と期待してしまうかもしれませんが、マッチングして実際に会って遊ばれて終わり、ということはよくあります。

まじめに婚活・恋活をしている人はTinder以外のマッチングアプリを利用したほうがいいかもしれません。

サクラなしの『ペアーズ』を真剣レビュー

サクラなしの『ペアーズ』を真剣レビュー

容姿に自信がない人

Tinderを利用している人の多くは、スワイプ画面に表示された顔写真だけでLIKEかNOPEを決めています。

プロフィール欄もありますが、じっくり見てスワイプする人はあまりいない気がします。マッチングした後に軽く確認するという感じでしょうか。

そのせいか、まともにプロフィールを書いてすらいない人も多いです。

Tinderは容姿でマッチング率が大きく変わるといってもいいです。

そのため、容姿に自信がない人はなかなかマッチングしない…ということになるかもしれません。

Tinderをオススメ出来る人

Tinderをオススメ出来る人

逆にTinderをオススメしたいのはこういった人たちです。

  • 容姿に自信がある人
  • 外国人の彼氏がほしい人
  • セフレがほしい人

容姿に自信がある人

Tinderは見た目だけですべてが決まると言ってもいいです。プロフィールが適当であっても見た目が良ければどんどんLIKEされます。

特に女性でルックスがハイレベルの場合、「自分がLIKEした人ほぼ全員とマッチングした」ということもありえます。

なので「容姿には自信がある!」という人はTinderでたくさんの出会いに恵まれると思います。

また、大事なのは表示される写真なので、実際の容姿には自信がなくても「写真写りがものすごくいい」とか「奇跡の1枚が撮れた」という人にもTinderをオススメします。

外国人の彼氏がほしい人

外国人の彼氏がほしい人

Tinderには国籍・人種問わず、本当にたくさんの外国人がいるので、外国人の彼氏を作りやすいんです。

そのため「外国人と出会いたい!」「外国人の彼氏がほしい!」という人にはTinderをオススメします。

日本でTinderを利用している外国人は日本人女性に興味がある人がほとんどなので、外国人を見つけ次第LIKEしまくれば何人かとはマッチングすると思います。

遊び相手がほしくてTinderを利用している外国人も多いですが、純粋に

「日本人女性と会話したい」
「友達になりたい」

と思っている人もいるので、そういう人を見つけ出して彼氏候補にしましょう!

セフレがほしい人

Tinderほど遊び相手を探すのにピッタリなマッチングアプリはありません。

なぜなら多くの男性も、気軽に遊べる女性を探しているからです。

「新しい出会いがほしいけど彼氏を探してるわけじゃないし…」というときは、他のマッチングアプリだと真剣に婚活・恋活している男性が多いのでちょっと気兼ねしてしまいますよね。

そんなときにもTinderなら気軽に使えるので、セフレがほしい人にはTinderをオススメします。

セフレがほしい人は、こちらの記事も参考にしてみてください。
女性の為のセフレ募集の方法

女性の為のセフレ募集の方法

女性がTinderを使う際に気をつけるコト

女性がTinderを使う際に気をつけるコト

Tinderは誰でも気軽に使えるため、他のマッチングアプリより女性が危険な目にあう可能性が高くなります。

女性がTinderを使う際には

・身の安全を守る

・個人情報をしっかり管理する

この2点に気をつけてください!

身の安全を守る

何度も言うようですが、Tinderには体目的で女性を探している男性がたくさんいます。

もし実際に男性と会うことになったら、場所は昼間のカフェなどにした方が無難です。

遊び相手がほしくてTinderをやっている女性であっても、いきなり密室に2人きりになるのは避けた方がいいと思います。

顔写真やメッセージのやりとりで優しくていい人そうだと感じたとしても、実際にはどんな人かわかりません。

最大限警戒して自分の身をしっかり守りましょう!

個人情報をしっかり管理する

フェイスブックアカウントを使ってTinderにログインすると、フェイスブックに登録している写真、ファーストネーム、年齢、出身校、会社名が自動的に公開されます。

これだけの情報があれば、あなたが誰かということが簡単に調べられそうですよね?

また、Tinderには業者やマルチやネットワークビジネスの勧誘目的の人も多いので、個人情報を悪用される可能性もあります。

名前を変えたり、出身校、会社名の表示をオフにしたりして、個人情報の管理をすることをオススメします。

まとめ

Tinderのメリット・デメリットについてお話してきましたが、いかがでしたか?Tinderを始めるのを迷っている方の参考になったでしょうか?

Tinderには友達にバレやすい、体目的の男性が多いなどのデメリットはありますが、外国人が多い、距離で相手を探せるといった、他のマッチングアプリにはないメリットもあります。

本気の婚活・恋活をしている人には向かないかもしれませんが、気軽な出会いを探している方には、Tinderはとってもオススメです。

もしこの記事を読んで「Tinderを始めたくなった!」という方がいたら、自分の身はしっかり守りつつ、Tinderでの出会いを楽しんでくださいね!

☞ Tinder【公式】はこちら

-Tinder

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.