Tinder

Tinderの使い方【マッチ・スーパーライク】を解説

投稿日:2018年2月20日 更新日:

Tinderの使い方【マッチ・スーパーライク】を解説

女子が出会えるマッチングアプリ、Tinder。

海外発のアプリですが、日本でも話題になっていますよね。

手軽に男性と出会うのにとっても便利なTinderですが、「気になっているけど、使い方がわからない!」という方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな女性に向けて、Tinderの使い方を解説します。

Tinderの基本的な使い方

Tinderの基本的な使い方

実は、Tinderの使い方はとってもシンプル。

  1. プロフィールを作る
  2. スマホ画面に表示される男性を「いい!」と思ったら右にスワイプ(LIKE)、「ナシ」だったら左にスワイプ(NOPE)
  3. マッチが成立したらメッセージを送り合う

これだけです!

このステップをすべて、誰でも、無料でできるのがTinderのすごいところですよね。

ちなみに、LIKEやNOPEは、スワイプ以外にも、画面下に出ているハートをタップ(LIKE)、×をタップ(NOPE)で振り分けることもできます。

マッチとは?

マッチとは?

「Tinderでお気に入りの人を見つけた!メッセージを送りたい!」

と思っても、マッチが成立していないと、メッセージのやりとりをすることができません。ではマッチとはなんでしょうか?

マッチとは…お互いにLIKEをしあっている状態のこと。

Tinderでは、GPSを利用した位置情報に基づいて、近くにいる異性が表示されます。

それを左右にスワイプして振り分けるんですが、自分が右にスワイプ(LIKE)した相手が、偶然自分にも右スワイプ(LIKE)してくれたらマッチが成立する、という仕組みになっています。

この偶然、というのがポイントで、実はTinderでは誰が自分にLIKEしてくれたのかわかりません。

つまり、他のマッチングアプリのようにこちらから先に好意を示して興味を持ってもらい、マッチ成立、ということができません。(正確に言うとできないわけではないですが、こちらはあとで説明します。)

マッチのパターン

マッチのパターンには、
①こちらが先にLIKEしたあと、偶然相手もLIKEしてくれた
②相手が先にLIKEしてくれたあと、偶然自分もLIKEをした
この2つのパターンがあります。

①のパターンだと、相手がLIKEをくれた時点でマッチが成立します。②のパターンだと、自分が相手にLIKEした瞬間にマッチします。

この仕組みを聞くと、「じゃあなかなかマッチしないんじゃない?」と思ってしまう方もいると思いますが、その点は心配いりません。

Tinderは男性の利用者の方が多く、女性は男性より圧倒的にLIKEをもらうので、断然マッチしやすいんです。

マッチ率をアップする方法

マッチ率をアップする方法
男性の利用者が多く、LIKEをもらう数が多い女性は、それだけマッチする確率も高くなります。

しかし、こちらがLIKEする数が少なければ、それだけマッチする確率も低くなってしまうのです。

では、女性がマッチ率をアップするにはどうすればいいのか、具体的な方法をご紹介します。

女性から積極的にLIKEしましょう

マッチ率を上げたかったら、女性からも積極的にLIKEする必要があります。

Tinderでは、12時間で120回までLIKEすることができます。12時間経てば回数が復活し、また新たにLIKEできるようになります。

せっかく12時間毎に回復してくれるのだから、120回フルで使う勢いでLIKEしてみましょう!

有料プラン「TinderGold」を利用する

有料プラン「TinderGold」を利用する
LIKEを送るようにしているけど、それでもなかなかマッチしない…ということもあるかと思います。

そんなときは、有料プランを使うという方法もあります。

「TinderGold」という有料プランに課金すれば、自分にLIKEしてくれた人を確認できるようになります。

女性の場合、男性よりはるかにLIKEをもらうので、誰が自分にLIKEしてくれたかわかれば、格段にマッチ率は上がります。

LIKEをしてくれた人の中からタイプの人にLIKEを返せば、「全然マッチしない!」と悩むことはなくなります。

「TinderGold」をもっと詳しく解説

「TinderGold」にはその他にも、LIKEの回数無制限、前回のスワイプを取り消しできる、広告の非表示、などの機能もあり、1か月1700円で利用することができます。

ちょっとお高めな金額ではありますが、「どうしてもマッチしたい!」という場合は、課金するのもアリかもしれません。

マッチのあとはメッセージ

マッチのあとはメッセージ

めでたくマッチが成立したら、相手とメッセージのやりとりができます。

今度は、メッセージのやりとりが初めての方のために、メッセージの送り方を解説していきます。

メッセージの送り方

画面上部に出ている吹き出しのアイコンをタップすると、マッチが成立している人の一覧が出てきます。

その中からメッセージを送りたい相手を選んで、メッセージ画面を開きます。

LINEの個別トークルームを想像してもらうとわかりやすいと思います。

男性からのメッセージを待つ人が多いですが、せっかくマッチしたなら、こちらからも積極的にメッセージしてみましょう。

はじめてのメッセージ

はじめて相手にメッセージを送るときの内容は、最初は気軽に「はじめまして!○○(名前)といいます。よろしくお願いします(^^)」という感じでいいと思います。

そのあと何度かやりとりをして、お互いに好感が持てるようになれば、実際に会ってみましょう、という流れになるのが一般的です。

でも、勇気をふり絞って自分から男性にメッセージを送っても、返事が来ないこともあるかもしれません。

落ち込むかもしれませんが、Tinderには他にもたくさんの男性がいます。

「この人とは縁がなかったんだな」と、気持ちを切り替えて、新しい出会いを探しましょう。

スーパーライクの意味と使い方

スーパーライクの意味と使い方

Tinderでは、LIKEしても相手にはわかりません。

つまり、「こちらの好意を伝えることで興味を持ってもらい、マッチする」という手が使えない、ということは先ほど説明しました。

でもひとつだけ、それを可能にする方法があります。それがスーパーライクの機能です。

スーパーライクの意味

スーパーライクとは文字通り、「超いいね!」という意味です。画面下に出ている青い星のアイコンをタップ、もしくは真上にスワイプすれば、相手にスーパーライクを送れます。

スーパーライクを送ると、相手のスマホに表示される自分の写真の下の方に、青い星マークが付き、相手に好意を持っていることを伝えることができます。

普通は自分がLIKEされたことは、 マッチするまでわかりません。しかし、スーパーライクを使えばマッチする前に相手に好意を伝えることができるので、普通にLIKEしたときよりも、マッチの確率は格段に上がります。

スーパーライクの注意点

相手へのアピールに、とても効果のあるスーパーライクですが、使用するときに気をつけてほしいことがあります。

12時間に1回という制限がある

12時間に1回という制限がある
このスーパーライクには制限が設定されており、12時間に1回しか使えません。

なので、「ここぞ!」というとき使うことをオススメします。

レアなスーパーライクを使うことで、相手に対して最大のアピールになります。

スーパーライクは購入が可能

ちなみに、このスーパーライクは購入することもできます。5個で600円、25個で2400円、60個で4800円という価格設定になっています。

先ほど、LIKEしてくれた人を確認するための有料プランとして「TinderGold」を紹介しましたが、こちらに課金していれば、1日5回スーパーライクを送ることができます。

また、Tinderにはもうひとつ「TinderPlus」という有料プランがあり、こちらも「TinderGold」と同じ回数のスーパーライクを送れます。

「TinderGold」と「TinderPlus」についてもっと詳しく

「TinderPlus」に課金していると、LIKEの回数無制限や、前回のスワイプの取り消しといった「TinderGold」とほぼ同じ機能が、1か月1100円で使えます。

実は、「TinderGold」が「TinderPlus」と違うのは、「誰がLIKEしてくれたかわかる」という1点だけ。

「LIKEは確認できなくていいけど、LIKEもスーパーライクもたくさん送りたい」という方は、「TinderPlus」に課金してみるのもいいかもしれません。

ところで話は変わりますが

ところで話は変わりますが
個人的にはTinderはぜひ女性に使ってほしいアプリです。

私が考えるTinderの魅力は、以下の2つです。

誰でも無料で使えるアプリ

すべて無料で使えますし、操作も簡単で、出会いも増えて、言うことありません。

たしかに、マッチングアプリにはめずらしく、誰でも無料で使えるということもあり、他の婚活アプリより男性の本気度が低いというのは否定できません。

ただ、本気度が低いからといって、体目的の男性ばかり…というわけではありません。

まじめな出会いを求めて利用している男性もたくさんいるので、Tinderでの出会いが真剣な恋愛につながる可能性もあります。

いろいろな出会いの形がある

Tinderにはいろいろな出会いを求めている人がたくさんいます。

たとえば、「異性の友達がほしい」とか「飲み仲間がほしい」とか、そんな気軽な出会いを探している人もいますし、海外発のアプリで外国人の利用者が多いため、「外国語を教えてほしい」とか「単純に外国人の友達がほしい!」という目的で利用している人もいます。

もちろん、恋愛を目的に利用している人も多いです。

どんなマッチングアプリよりも気軽に使えていろいろな出会いの可能性があるのがTinderのいいところだと思います。

まとめ

Tinderの使い方がなんとなくイメージできましたでしょうか。

Tinderは、本気の婚活には向かないかもしれませんが、他のマッチングアプリにはない魅力もたくさんあります。

私は、Tinderは、気軽な出会いをサポートしてくれる最高のアプリだと思っています。

迷っている方は、「男性とデートしたい」とか、そんな理由から始めてみるのもいいんじゃないでしょうか。

無料ですし、とりあえずアプリのインストールだけでもしてみませんか?

☞ Tinder【公式】はこちら

-Tinder

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.