ハッピーメール

【女性向け】ハッピーメールのサクラ事情

投稿日:2018年2月12日 更新日:

ハッピーメールのサクラ事情

ハッピーメールは、累計登録者数が1,600万人を突破する超大型の老舗出会い系サイトです。

出会い系と聞くとどうしても怖くなってしまうのが「サクラ」の存在ですよね。

今回はハッピーメール利用者の私が、ハッピーメールのサクラ事情や「女性目線で考えるハッピーメールの利点」についてご紹介します。

そもそも「サクラ」とは?

そもそも「サクラ」って?

出会い系でのサクラの定義は「運営側が雇った架空会員・偽の会員」を指します。

悪質なサイトは「ポイント=課金」を多く利用させるために、架空会員(バイト)を利用します。

たとえば『メールのやり取りを1通するたびに○ポイント』などのルールがあるサイトでしたら、架空会員と何度もやり取りしてもらえば、その分だけ運営側に利益が発生します。

ハッピーメールに女性狙いのサクラはいない

ハッピーメールに女性狙いのサクラはいない

では、実際にハッピーメールに女性会員を狙ったサクラはいるのでしょうか。

答えは「NO」です。ハピメにはサクラはいません。

なぜ女性会員狙いのサクラがいないのか、それは架空会員を雇っても利益が発生しにくいからです。

サクラがいない理由

サクラがいない理由

女性を騙すための「架空会員(サクラ)」を雇っても人件費の無駄になり、雇用側に利益が出ないのが大きい理由になります。

これはハッピーメールに限った話ではありませんが...

出会い系は男性会員の比率が圧倒的に高いです。

そのため、女性の会員を増やす目的で「利用料無料(一部課金あり)」になっている場合がほとんどです。

利用料金がタダの女性にいくらやり取りさせても、課金は発生しません。

登録してから1度もサクラに当たったことがありません

だから絶対いない!と言い切れるわけではありませんが、私は登録してから1年以上経ちますが1度もサクラ、もしくは疑わしい会員の方に接触されたことがありません。

また、登録している友人に話を聞いても、同様にサクラらしき人物から接触されたことはないそうです。

出会い系=あぶないというイメージも多いですが、ハッピーメールで金銭的なトラブルに巻き込まれた、だまされたという経験はありませんので、その点は安心してサービスを利用できます。

また、この人あやしいなと感じる人がいた場合は、相手をブロックする機能も存在します。

もし不安を感じる相手がいたときはその機能を活用するのもいいかもしれません。

サクラ以外の注意点3つ

サクラ以外の注意点

ここからは「サクラ以外に女性が注意すべきポイント」をご紹介します。

たしかにサクラはいませんが、出会い系では以下のような女性会員を狙った問題が発生する可能性があります。

1.プロフィールの写真がニセモノ

プロフィールには任意で画像の設定ができます。

その写真がものすごくイケメン、しかもそのイケメンが自分に声をかけてきたら、すごくテンションが上がりますよね。

でもちょっと待ってください、その写真に何か違和感はありませんか。

出会い系では実際の顔が見えないのを良いことに、本人とはまったく違う印象の写真を登録している人がいます。

「○年前の写真なので雰囲気が違うかも~」
「この写真は盛れてるやつで~」

と書いている人はまだいいです。

会ってちょっとテンションが下がるだけで済みますから。

ですが、悪質なのは「芸能人の写真」をプロフィールに利用している人です。

地上波で有名になっているような方の写真はすぐにバレてしまいます。

しかし、

まだそこまでテレビに出演していない俳優さんやモデルさんだと、芸能人に詳しい人じゃないと気付けませんよね。

明らかにプロに撮影されたかのような写真、顔立ちがすごく整っている人から声をかけられた場合は、少し注意が必要かもしれません。

※もちろん、本当にイケメンな会員さんもいらっしゃいます

2.メールアドレスやLINE IDの悪用

メールアドレスやLINE IDの悪用

声をかけてきて1~3通目ですぐに

「LINE交換しない?」

と持ち出してくる人にも注意が必要です。

男性会員は有料なため、単純にポイントがなくなるからLINEにしてほしいという人もいますが、LINEやメールアドレスを不正利用する業者会員の可能性があります。

業者アカウントはサイト内でのやり取りではなく、すぐに外部でのやり取りを望みます。

男性にLINEやメールアドレスの交換の依頼があった場合は

「もう少し仲良くなってから」

と伝えてお断りしましょう。

業者はとにかく数がほしいので、1人にたいして粘りません。

なかなか交換してくれそうにないなと感じたら向こうから引き下がります。

3.恋愛を装った体目的の男性

恋愛を装った体目的の男性

出会い系の利用方法は人それぞれで「アダルト・性的な出会い」を求めて利用されている方もいると思います。

ですが、女性の中には性的な出会いではなく「恋愛・彼氏作り」を目的に利用する方も多いのではないでしょうか。

サイト上では

「自分も恋愛目的である」
「アダルト目的ではない」

とプロフィールには書いておいて、実際に会ってみたら性的な行為に持ち込む男性がいるので、注意が必要です。

これは会ってみないと分からないし、会ってみて自分でもその気になった、性的なことをしてもいい気分になったなら問題はありません。

ですが、この手の男性は1度満足したらその後は連絡が来なくなって結局は続かなくなってしまいます。

1回目のデートから個室(ネカフェなど)を希望してくる男性はあやしむ、1回目は相手の車に乗らないなど、自衛の心を持って利用するといいでしょう。

それでもハピメが使える理由

それでもハピメが使える理由

女性会員が気を付ける点を読んで「やっぱり出会い系は怖い」と感じてしまった方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、絶対に安全とは言い切れませんが、それでも私はハッピーメールの利用を続けています。

ここからは、私が感じる「ハッピーメールの利点」をご紹介します。

会員数が多い

冒頭でも書きましたが、ハッピーメールの累積登録数は1,600万人を突破しています。

「自分と居住地域が近く、自分のタイプと合いそうな人」という感じでプロフィール検索をかけても、候補になりうる男性がいっぱいいることは魅力です。

プロフィール設定が細かい

プロフィール設定が細かい

ハッピーメールでは居住区の設定が都道府県だけでなく“市”や“区”まで設定できます。

できるだけ近くにいる人とお付き合いしたい方にはうれしい機能ですね。

また、居住区以外にも体型や身長、結婚歴や喫煙、車の有無などが設定できます。

個人的な理由ではありますが、車の有無でプロフィールをしぼりこめるのが私の気に入っている点です。

女性だと車の有無や喫煙するかどうかを判断に挙げる人も多いので、プロフィールは細かく調べられる方が利用しやすいなと感じています。

『出会える確率74.5%』はダテじゃない

74.5%は、ハッピーメールが掲げている出会える確率です。

この数字が正しい!

と言えるかは分かりませんが、会員数が多いし女性は利用料無料なので、続けている内にデートに行く流れになる方は出てきますね。

私がハッピーメールに登録したのは、女友達がハッピーメールで彼氏を見つけたからでした。

ちなみに、その友人はお付き合いして3年ほど経ち、今度結婚するそうです。

その友達にあやかるというか、身近に出会いに成功して結婚まで進んでいる方がいるからこそ、私も頑張ってみようかな!という気持ちになったのが続けている大きな要因かもしれません。

まとめ

女性会員狙いのサクラがいないハッピーメールは、気を付けなければいけないポイントはありますが、恋愛のきっかけを増やしてくれるサービスでもあります。

注意点と利点を確認し、素敵な出会いを増やせるように利用していきましょう。

☞ ハッピーメールのレビューはコチラ

-ハッピーメール

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.