手マン

手マンされたい!女性が相手を募集する方法4つと事前準備

投稿日:2018年11月11日 更新日:

手マンされたい!女性が相手を募集する方法3つと事前準備

手マンとは、女性器に指を挿入して愛撫する手法です。

管理人
管理人

私は女性ですが、AVを観たりすると、「気持ちよさそう」「私もされてみたい」と感じる方もいるのではないでしょうか。

でも、実は手マンは事前に準備しておくことが重要なのです。

この記事では、手マンされたい女性のために相手を募集する4つの方法と、事前準備について解説していきます。

手マンされたい女性が相手をゲットする方法4つ

手マンされたい女性が相手をゲットする方法4つ
手マンは経験値を積むことで感度が高まっていきます。

もっと気持ちよくなりたい、感度を高めたいけど相手がいない…。

そんな風に悩んでいる方は、ぜひこの3つの方法で相手を見つけてください。

1.元彼と関係を持つ

一度別れた元彼と体の関係を持つメリットは、あなたの気持ちいいポイントが分かっていること。

最初からセックスの相性が良いパートナーを見つけたい方には最適な方法になります。

ただ、相手に既に恋人がいると浮気になってしまいますので、注意しましょうね。

女性向け!安全なセフレの作り方3つ

女性向け!安全なセフレの作り方3つ

2.ナンパ・逆ナンで相手を見つける

2.ナンパ・逆ナンで相手を見つける
夜の街でナンパをしている男性の多くは、体の関係が目的です。

そのため、ナンパ・逆ナンで相手を見つけると手早く体の関係に発展することができます。

実際に見た目・話し方を考慮しながら相手を選べるので、好みの男性を見つけられるのも良いところですね。

ただ、ルックスやスタイルに自信がない方だと、なかなか成功しにくいかもしれません。

3.女性向け風俗に行く

「風俗」と言えば男性のためのお店、そう思っている方も多いのではないでしょうか。

最近では男性が女性にサービスをおこなう女性向け風俗がたくさんオープンしています。

お金がかかる方法ではありますが、プロとして働いている男性達なので、手マンのテクニックもかなり期待できますよ。

イケメンも多い女性向け風俗業界、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ。
女性向け風俗ってなに?女性用風俗の種類一覧

女性向け風俗ってなに?女性用風俗の種類一覧

4.出会い系サイトで探す

手マンされたい女性に一番おすすめしたいのが、出会い系サイトで相手を探す方法です。

大手の出会い系サイトは女性完全無料で利用が可能ですし、男性比率が高いので女性は相手を選び放題。

  • 女性はお金がかからない
  • タイプの男性を選び放題
  • 自分の好きな時間にスマホで探せる
  • 地方でも出会いが多い

これらのポイントから、出会い系サイトが一番効率的で簡単な方法と言えるでしょう。

女性無料!口コミで人気の出会い系ランキング

女性無料!口コミで人気の出会い系ランキング

手マンされたいなら体の準備が大切!

手マンされたいなら体の準備が大切!
手マンは事前に体の準備をしていないと、相手に嫌がられたり、自分が快感に集中できなくなってしまいます。

手マンはされたいけど、性器に触れられることに抵抗がある…。

そう感じている方も、ここで紹介する事前準備を参考にしてくださいね。

1.においケア

デリケートゾーンが臭くなってしまう原因は様々。

  • ストレス
  • ムレ
  • 洗浄不足
  • 性病

自分では嗅ぎにくい部分のため、パートナーに手マンされながら不安になってしまう方も多いです。

においを気にせずプレイに集中するためにも、デリケートゾーンを優しく洗浄してくれる商品を利用することが大切。

ラブコスメサイト『LC』で販売している「ジャムウ・ハーバルソープ」なら、デリケートゾーンのにおいと黒ずみをWで解消してくれます。

☞ LC大ヒット商品「ジャムウ・ハーバルソープ」はこちら

2.黒ずみケア

2.黒ずみケア
手マンをされる時に大きく足を開くと、大陰唇や小陰唇の黒ずみが気になってしまう…。

アソコ以外にもバストトップやワキの黒ずみは、パートナーに見られたくない部分ですよね。

中には「経験豊富だと思われてショック」「行為に集中できない」と、黒ずみがコンプレックスになっている方も。

相手と思う存分愛し合うためにも、自分の裸に自信が持てるような商品を使ってみましょう。

黒ずみケアに特におすすめなのは「ジャムウ・ハードバブル」

固めの泡がぴたっと気になるポイントにとどまって、白肌へと近づけてくれます。

☞ LCの人気シリーズ「ジャムウ・ハードバブル」で黒ずみケア

3.感度を高める

AVを観ていると、手マンされている女優の方はとても気持ちよさそうにしていますよね。

でも、実は手マンって最初はあまり気持ちよくないことが多いです。

最初は指を挿れるだけで痛い人もいますし、濡れにくい体で手マンが辛い方も。

そのため、パートナーに手マンされる前に自分でも感度を磨いておくのが実は重要なのです。

あまりオナニー(1人エッチ)をしない方だと、いきなりバイブを使うのは怖いと思います。

まずは初心者向けのラブグッズを使って、感度磨きに取り組んでみましょう。

☞ オモチャ初心者に大人気「ひとりえっちファーストキット」をチェック

女性から手マンをお願いするコツ

女性から手マンをお願いするコツ
パートナーがいる・パートナーができた時、相手があまり手マンをしてくれない方だったら。

なかなか女性からお願いするのは恥ずかしいですよね。

女性からでも手マンをお願いしやすくなるコツをご紹介します。

相手の手を自分のアソコに誘導する

口で言うのが恥ずかしかったら、相手の手をそっと掴んで自分のアソコに誘導してみましょう。

この時のポイントは、大胆にではなく、恥ずかしそうにおこなうこと。

恥じらいながらも相手の手を誘導することで、男性の興奮度アップにもつながります。

言葉に出してお願いする

手を誘導したり、それとなく伝えようとしても伝わらない…。

そんな時は、やはり言葉に出すしかありません。

それでも直接的な表現は恥ずかしいと思いますので、少しぼかした言い方にしてみましょう。

言葉で伝える例は、このような感じです。

  • 痛くないように慣らして
  • 挿れる前に気持ちよくして
  • (手を誘導しながら)ココも触ってほしい

手マンで気持ちよくなるためには

手マンで気持ちよくなるためには
手マンは確かに気持ちいいですが、実は慣れていなかったり、愛撫の仕方次第では痛みが出てしまう行為です。

大切なのはお互いに事前の準備を整え、様子を見ながらじっくりとおこなうこと。

手マンされたい側もきちんと準備をして、感じる体を作っていきましょう。

また、手マンをする側にも、相手を傷つけない準備が必要です。

手マンについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【初心者向け】手マンの基本とコツを女性目線で解説!

【初心者向け】手マンの基本とコツを女性目線で解説!

まとめ

気持ちよくなりたいと思うのは自然な感情です。

手マンされたい・手マンしてくれる相手がほしい方は、今回の方法を参考にぜひ相手をゲットしてください。

事前の準備・お互いへの配慮があることで、手マンで快感を得ることができます。

される側も事前の準備はおこなうようにしましょうね。

-手マン

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.