輪姦

輪姦されたい願望を叶える、相手の募集方法3つ

投稿日:

輪姦されたい願望を叶える、相手の募集方法3つ
輪姦されたい願望があるけど、募集方法が分からない。

輪姦というプレイに強い関心を持っていても、募集方法が分からなかったり、漠然と不安感を持っていて踏み出せない方が多いです。

この記事では輪姦されたいあなたの気持ちを満たす、相手の募集方法とリスク軽減の方法等をご紹介します。

輪姦されたい願望の強い女性のタイプ

輪姦されたい願望の強い女性のタイプ
輪姦(りんかん)プレイは通常1対1でおこなわれるプレイと違い、複数人と同時に性交をおこなうことになります。

AVではよく取り上げられるテーマですが、危険が伴うため実行には抵抗がある方も。

輪姦されたい願望が強い女性には以下の3タイプが多いようです。

1.快感を追求したい気持ちが強い

まずはセックスを楽しみ、快感を追求したい気持ちが強いタイプ。

もっと深い快感を得たい女性は、1対1ではなく様々な男性から責められてみたいと感じるようです。

セックス=趣味・スポーツと捉えている方にも多いですね。

連続で男性に挿入されたい、頭が真っ白になるぐらいイッてみたい。

そう感じる方は、輪姦プレイに挑戦してみると新しい自分を見つけられるかも。

2.「奉仕」に興奮するM気質

2.「奉仕」に興奮するM気質
輪姦では複数の男性を女性1人で相手をすることになります。

たくさんの男性に性の道具として扱われたい、奉仕させられたいと感じる、M気質な女性も輪姦願望が強いです。

Sのパートナーがいる方だとプレイの一環として、ご主人様の命令でたくさんの男性に奉仕する場合も。

「輪姦」以外に「肉便器」などの単語にも興奮を覚える方は、輪姦プレイにのめり込みやすいようです。

3.ネトラレに関心がある

最後は、パートナーがいるのに輪姦プレイでたくさんの男性に抱かれることに興奮するタイプ。

いわゆるネトラレ(寝取られ)が好きな方は、輪姦されたいと感じるようです。

パートナーから「寝取られている姿に欲情する」とお願いされて、輪姦に挑戦する女性もいらっしゃいます。

寝取り・寝取られに関心がある方は、パートナーを寝取る男性を出会い系サイト内で探すことが多いです。

パートナーを乱れさせてくれる、寝取り・寝取られプレイの協力者は、こちらの出会い系サイトで見つけましょう。
女性無料!口コミで人気の出会い系ランキング

女性無料!口コミで人気の出会い系ランキング

輪姦相手を募集する方法3つ

1.元彼やセフレにお願いする

1.元彼やセフレにお願いする
輪姦は大勢の男性と1人の女性という図式になるため、知らない男性とプレイするのは怖いという女性が多いです。

そこで選びやすいのが元彼・セフレなど既にあなたと顔見知りの男性。

セックスをしたことがある間柄ならお互いの気持ちいいスポットも知っていますし、知らない人に体を預けるよりも安心感があります。

しかし、元彼は別れ方によっては連絡してもプレイに応じてくれない場合もあるので注意。

2.輪姦専門サイトに申し込みする

インターネット上には「輪姦したい」「輪姦されたい」男女が集まる専門サイトがあります。

専門サイトなら運営者がきちんと管理し、定期的にイベントを開催してくれるため、自分から人を集める手間が省けるので便利です。

ただし、サイトによっては男女ともに入会金の支払いが必要な場合も。

輪姦専門サイトなら、定期的にプレイを実施している『輪姦学校』がおすすめです。
☞ 輪姦専門サイト『輪姦学校』はこちら

性病検査の有無で会費の変更、有料会員になれば歴代のプレイ画像が閲覧可能など、安全面と真剣な男女集めに定評のあるサイトです。

まだ実際にプレイする勇気が出ない方は、まずは閲覧から始めてみてはいかがでしょうか。

3.出会い系のアダルト掲示板で探す

最後の方法は大手の出会い系サイトで相手を探す方法です。

出会い系サイトでは必ずピュアな出会いとアダルトな出会いで掲示板が分かれているので、アダルト掲示板でプレイ相手を集めてみましょう。

輪姦相手のように、アダルトな出会いを求めている場合は『PCMAX』が一番です。

専門サイトと違い女性は完全無料で相手が見つけられるため、気軽に登録して利用することができます。

【大人気】PCMAXを徹底分析!ピシマの魅力とは?

【大人気】PCMAXを徹底分析!ピシマの魅力とは?

輪姦のリスクとは

輪姦のリスクとは
本当に輪姦されたいと願っているなら、どんなリスクがあるのかをきちんと理解し、それを踏まえて相手を探す必要があります。

輪姦されたい願望を持っている女性が多くても、実際に行動に移す方が少ないのはリスクを把握できていない・恐れているからです。

輪姦プレイをおこなうリスクと、そのリスクを軽減するために重要なポイントをご紹介します。

1.身体的な負担が大きい

1.身体的な負担が大きい
まず輪姦プレイの大きなリスクとして身体的な負担が大きいことが上げられます。

あなたの体のみで複数人の男性を相手にするため、性交によるダメージが体に蓄積されることは避けられません。

また、ルールを決めずに複数の男性と性交すると、妊娠や性病感染の可能性も出てきます。

性交痛を緩和するためにローションなどを用いる

性器に強い刺激を与えることになってしまうため、性交痛緩和のためにもローションなどで予防しましょう。

普段から性交痛で悩んでいる方の場合は特に必要です。

長時間同じ体位でのプレイも関節に負荷がかかるため、適度に体位を変更するのも重要。

必ずコンドームを着用し、全員性病検査を受診する

妊娠・性病の感染防止のためにはコンドームの着用が一番でしょう。

できればコンドームにプラスしてピルの服用も検討を。

そして輪姦プレイに参加する全員が性病検査を受診することが望ましいです。

あなたの体はもちろん、参加する男性にも感染のリスクがあることを理解し、全員が受診しておくと安心してプレイに挑めます。

2.輪姦相手に無理矢理なプレイをされる

2.輪姦相手に無理矢理なプレイをされる
輪姦相手を選ぶ時に注意したいのが、その人がルールに基づいてプレイしてくれるかです。

女性1人に対して男性が複数いれば、あなたがどれだけ抵抗してもほとんど効果がないでしょう。

恋人や信頼関係のある男性がいない場合、輪姦相手は慎重に選ばないと、無理矢理相手の欲望をぶつけられてしまう危険があります。

万が一のためにやり取りは残しておく

輪姦相手と万が一トラブルが発生した時のことを考え、事前のやり取りはスクリーンショット等で保管しておきましょう。

サイトの画面・掲示板・チャット・メール等。

どのような経緯で会うことになっているのか、事前に決まっていたルール等を残しておくことで、トラブルが発生した時の証拠になります。

信頼できる進行担当を立てる

できれば全員を知らない状態よりは、あなたが信頼できる人を1人でも含んだ状態で輪姦プレイをおこなった方が安全です。

信頼できる人が1人いれば、いざという時のブレーキ役として、男性の管理・プレイの進行をお任せすることができます。

専門サイトなら運営者の方、出会い系ならまずは長期的な関係の男性を見つけて、あなたの身を任せられる人と輪姦プレイすれば安心感がありますよ。

輪姦(りんかん)プレイを解説、注意すべき3つのポイント

輪姦(りんかん)プレイを解説、注意すべき3つのポイント

まとめ

輪姦されたい願望はあっても、なかなか勇気が出ない方。

この記事で紹介した募集方法やリスク軽減の手段を使って、ぜひ一歩を踏み出してみてください。

あなたが今までに感じたことがない快楽を味わえるのが輪姦です。

ぜひ輪姦プレイで新しい自分を発見してください。

-輪姦

Copyright© ピュアガール , 2018 All Rights Reserved.